京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2008年09月17日

わん!

 夜勤さんの話。 仕事中に犬を跳ねたそうな。
 で、どうしたかというと、夜間診療中の獣医を探して、駆け込んで・・・・・幸い、骨折などはなし。右目の上に擦りむいたような傷ができたものの、大事にはならなかったよう。実際、犬、猫をひき殺してしまった場合は「器物破損」扱いになり、飼い主に弁済の義務が生じるのだが、大事に至ってないので多分そちらはセーフ。しかし社内では「自損事故」扱いでドライバー負担で車の修理を行うことになる(バンパー交換で済んだらしい)

 さて、問題はワン。どこでその事故が起こったのかは聞いていないので、この場を借りて飼い主を探すことができないのですが・・・・・まぁ深夜の事だったのでご近所に尋ねて廻るわけにも行かないし、鎖から外れた犬の行動範囲なんて・・・・人間にはわからないし多分、保険所や電柱張りのポスターなどで対応することかと思うのですが・・・まぁそれは当てたドライバーさんのお仕事のようです。 で、そのワンは何処で保護されているかというと・・・・今、ウチの営業所におります。

 犬好きのドライバーも多いようで、皆から餌もらったり、駐車場内を散歩させてもらったりと、けっこう優遇してもらってます(笑)
 ワンのほうも心得ているのか? 人懐っこく、誰にでも愛想を振りまくタイプで今のところ問題なし。 もし飼い主が見つからなかったら、当てたドライバーさんが飼うと言っておりますが、やっぱり、元の家族の所がいいんだろうし、家族もきっと探してはるだろうし、飼い主みつかったらいいなぁ~なんて思う次第。

 お客様皆が犬好きとは限らないので、お客様の来られる場所からは見えない位置に繋がれているのですが、しかし、ワンがいる営業所っていうのも面白いよね。  


Posted by 淀の生頭  at 00:33Comments(0)日々是色々

2008年09月13日

残暑なんか嫌いだ!

 送り火が終わってしばらく涼しい日が続いたとはいえ、また少し暑さがぶりかえしたようだ。何を隠そう、私は大汗かきなのでこの商売が非常に辛い。いゃ今年は制服が、夏用になったので去年のことを思えばかなりマシなのだが、いかんせん消臭剤が週に1本レベルで消費してしまう日々なのだ。

 そう、体臭が気になるのだ。なんせ「密閉した箱」にず~っと座っているので、自分の鼻が室内の匂にすぐ慣れてしまい、どうなっているのかわからないのが怖いのだ。これだって度を越すとクレームになるもんなぁ・・・・・とにかく、厚い季節になると、朝からシャワー浴びて、殺菌効果の高い石鹸(薬用:水虫用などで全身を洗うのだ)から出勤。車内の冷房を最強にして走ったとしても、10:00頃には背中に汗が滲むのがわかる。しかもお客様によっては「私、冷えるから冷房を切ってください」といわれることもしばし。こうなると汗腺大解放、四方を鏡に囲まれた四六の蝦蟇のごとく、汗がだぁらぁ~だぁらぁ~ということに相成る。

 その後、消臭剤ふりかけまくりの、窓大解放および冷房最強モードにして換気&消臭。しかし・・・その効果が何分でどうなるのかなんて、わかったもんじゃない。次に何分後に仕事が入るかなんて、誰にもわからない。そんなときに限って保育園程度のお子さんを連れた方がご乗車される。小さい子は残酷だよぉ~思ったことを素直に口にするからねぇ~「なんかくさい」って平気で言う。親御さんも「しっ!」なんていっているのが聞こえる。これは辛い。・・・・

 まぁあと3年程度で辞めるつもりの会社なんだけれどさぁ、それまではあと2~3回は京都の蒸し暑い夏をこなさないといけないんだよなぁ・・・・・
  


Posted by 淀の生頭  at 07:05Comments(0)日々是不毛